明日は何をしようか?〜日々徒然

ゲーム好きが思うままにつらつらと 

Steamでゲームを買い間違えてしまった、、、

こんにちは!あずぽんです。

今日は、Steamでの失敗談です。

いつものとおり、ストアでいろんなゲームを見ていたのですが、やってしまいました。

買おう思っていたゲームと違うゲームを買ってしまったのです。。。。自己嫌悪。

よくタイトルを確認しなかった自分が全面的に悪いんですけどね。

購入処理した直後に気づいても、遅いですね。

そういえば以前、Steamの返品システムの記事を読んだ記憶がありました。

ダメ元で、ヘルプからSteamサポートを開くと、最近の製品欄に今回のゲームが表示されていますので、そちらから間違えて購入した旨の報告ができるようになっています。

ダウンロードもしていない状態なので、どうなるのでしょうね?

審査待ちです、、、。

返品を許可されなくっても、自分の間違いなので、仕方ないと割り切っています。

皆さん、私の様に間違えないように、気を付けましょう、、自分だけか。。。

 

それではまた!あずぽんでした。

 

Ps plus4月のフリープレイ”ドローン・トゥ・デス”

こんにちは!あずぽんです。

新年度、始まりましたね!

環境が変わった人、そのままの人、忙しい人、、、様々な人もいると思いますが、私は忙しい中でも、なんとかやっています。。

でも、帰宅してゲームをやる元気が、、、(汗)。

電車の中で、モンストを少しやるのが精一杯といったところです。

ここ1年、入院等で体力が非常に弱っているせいか、スタミナ切れです。。

さあ!気を取り直して、2017年4月のPS plusのPS4のフリープレイです。

”ドローン・トゥ・デス”です。紹介記事はこちらです。

www.jp.playstation.com

最大4人のオンラインマルチシューティングゲームらしいのですが、リンク先の紹介記事を見てもわかる通り、ぶっ飛んだグラフィックですね(笑)。

高校生のノートの落書きが動き出す、、、ってことらしいです。

その武器の一つで、背中に背負った猿?の、、いや、説明しなくともわかりますかね?こんな武器が出てくるゲームが今まであったかな?

最近ゲームは非常にグラフィックが綺麗だったんですが、、これも、もちろん綺麗に落書き(?)されたものですが(笑)。

この後、ダウンロードして試してみたいと思います。

追記

チュートリアルをやってみました。

軽快な動きで、楽しいです。

なかなかいろんな動きができるみたいなので、自分は、操作を覚えるまで苦労しそうですが。

気になったのは、ちょっと文字が判読しづらいかな?落書き風なので仕様なんですが。

もう少しやってみようと思います。

 

それではまた!あずぽんでした。

 

 

<Steam>PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDSに注目しています

こんにちは!あずぽんです。

なかなかブログも更新できていない日々ですが、なんとかやっています(笑)。

さて、私は最近はゼルダの伝説 ブレスオブザワイルドの世界を歩き回っています。

まあ、時間もなかなか取れないので、少しづつなんですけどね、、、。

それはさておき、最近YouTube実況などでも注目されています”PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS”です。タイトル長い!(笑)。

 

store.steampowered.com

さて、同作はSteamで配信されているゲームです。

100人のプレイヤーは、8km四方のマップに放り出され(といっても、自分で飛び降りるんだけど)、建物の中などにある銃等のアイテムを入手し、次第に狭くなっていくエリアを移動しながら、最後の一人になるまで生き残るというゲームです。

 

実況されている方の動画など見てみると、アイテム、車両を入手できるか、最後のエリアが近くなのか等、結構運に左右されるのかなとも思いますが、なかなか楽しそうですね。

4月2日現在で、3300円です。

早期アクセスなので、今後変更される可能性もありますが、、、。

楽しそうなゲームなので、買おうかどうしようか、悩んでいます。

なかなか、ゲームをする時間が、、、(笑)。

それではまた!あずぽんでした

 

 

 

任天堂switchで”ゼルダの伝説ブレス オブ ザ ワイルド”を始めてみました

こんにちは!あずぽんです。

最近はとても忙しい上に体調不良で思うようにゲームもできていませんが、昨日から”ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド”(以下ゼルダと略します。)を少しづつやっています。

www.nintendo.co.jp

switch自体の操作にも慣れていませんが、ゼルダやり込んでいけば、操作に慣れていくと思います。

最初に言っておきますが、私は、ゼルダの伝説シリーズでプレイ経験は時のオカリナやムジュラを少ししただけで、がっつりとやり込んでいるわけではありません。

それでも、今作には惹かれるものを感じたのでswitchと同時に購入しました。

 

さて、プレイする前は、最近の実写に近づいた様な背景等グラフィックに秀でたゲームがある中、わざとかもしれませんが、そこまでリアルを追求していない、粗そうな気がしていました。

しかし、これがとてもいいです。リンクをはじめ、キャラクターのグラフィックをリアルを追求しすぎてなくて(それはそれで見てみたい気もしますが)。

でも、世界の空気感というか、いろんなところを踏破していきたい衝動に駆られます。

草原を風が吹いて、草が揺れ、葉が飛ぶ。陽が沈み、月が上がり、また、陽が昇る。

その中を動き回る楽しさ。これをプレーヤーに感じさせるためにすごく練られてるんじゃないかな?とも思っています。

 

歩いていると、ちょっとしたサブクエストが発生したりします。

モンスターと戦っている人の手助けをしたり、、倒れている人を助けたり。

これが、今後どんな影響が出てくるのか楽しみです。

 

もともとメインストーリーを進めるよりも、脇道に逸れてばっかりで、メインストーリーを終わらせたくなくなる(笑)私にはぴったりなのかもしれません。

 

そうそう、最初の方は、操作を慣れるためにいろんな祠でのミッションを用意してくれているのもとても優しいなと思います。

ソロプレイ専用なので、一人でゼルダの伝説の世界に没頭しようと思います。

 

それではまた!あずぽんでした。

 

 

任天堂Switch買いました!

こんにちは!あずぽんです。

手に入れました!任天堂Wii Uの後継機、Switch(スイッチ)です!

f:id:azupon009:20170305212543j:plain

ゼルダの伝説ブレスオブファイア”と一緒に買いました。

ゼルダの方は、また今度の機会に書こうと思います。

 

ところで、スイッチの方ですが、開封するまで一抹の不安がありました。

なんとなく、CMで見る限りコントローラーの感じとか、ちゃちな感じがして、、

でも、杞憂でした。すみません任天堂さん。

これ、持った感じも馴染んでいいですよ!

もちろん、テレビに繋げて(テレビモード)、普段使うには小さなコントローラー(ジョイコンですね)だけではなんとなく、物足りないので、2台のコントローラーを従来のコントローラーみたいに使うことのできるアダプター(正式名称はわかりません、すみません)がありますので、それを使ってゼルダをやっています。

でもしっかりと振動もするんです。あんなに小さく薄いのに、、それがしっかりとした作りも感じさせる振動感なんですよ、上手く言えないけど。

そして、左右にコントローラーを付けて充電器も繋げると、携帯モードです。

今の所、携帯モードで使っていないので良くわかりませんが、意外にコンパクトだけど重量感もあります。しっかりとした造りで高級感もあります。

Wii Uゲームパッドのデザインよりもなんか大人な感じです。自分のがグレー単色だからなのかもしれませんけど。

今までのACアダプターよりもはるかに小さくなりましたし、場所も取らなくなりましたね。

 

もちろん、自分なりの注意すべき点、なんだかなーという点ももちろんあります。

接続も簡単です。ACアダプター付けてすぐにセットアップできます。

でも、、、簡易でもいいですから、セットアップの説明書は子供や、あまり詳しくない方には不親切では?と感じました。

もちろんネットで説明書は見ることはできますし、簡単なセットアップなので迷うことはないとは思いますが、、購買対象の年齢層が広いと思われるので、これはなんとかした方が良いのでは?と思いました。

そして、Wi-Fiのセットアップで、従来のWii Uなどではワンタッチで設定できるらくらく無線スタートなどではできなくなっていました。

この辺り、任天堂さんの姿勢が変わってきたのかな、、と若干寂しさを感じました。

 

あと、上にあまり余裕のないところに本体を置く方は、ドックの上から差し込む前提で作っていると思います。自分は上部に余裕のないところに置いているので、ドックに横から突っ込むと、ちゃんと置けているのか不安になります。

皆さんは置くところに気をつけてください、反面教師として、、、(笑)

 

それではまた!あずぽんでした。

PS Plusの”ALIENATION”

こんにちは!あずぽんです。

PS Plusでフリープレイ中の”ALIENATION”をプレイしてみました。

ALIENATION(エイリアンネーション) | ソフトウェアカタログ | プレイステーション® オフィシャルサイト

このゲームは斜め上方からプレイヤーを操作し、敵を倒すシューティングゲームです。

敵はやっぱりエイリアンなのかな?

まだ2ステージしかプレイしていませんが、なかなか面白いです。

最大4人のマルチプレイができるようです。

3つのクラスがあり、詳しくはわかりませんが、サポート系、盾役、遠距離攻撃系の中から、最近看護兵ばかりやってるせいか(笑)、サポート系のようである”バイオスペシャリスト”でプレイしてみました。

なんとなく、操作感のイメージとしては、Steamでプレイしたことのある”ALIAN SWARM”と似てるかな?斜め上方からのスタイルが似てるだけかな(笑)。

さて、ダッシュやジャンプがL1でというのが慣れないだけで、グレネードがL2とか射撃がR2で、照準がR3ってのは分かりやすいかな?

最初の方のステージではR1で殴って、逃げて、また殴る、というやり方で全然進めることが出来てましたが、ステージ終盤は一発殴っただけでは倒せなくなってたので、やはり射撃に慣れなきゃなあという感じでした。

あとは、グレネードが楽しい!

R2で投げて、爆破もまたR2なので、敵が大勢集まってきたところで爆破するのは快感です(笑)。

途中、他のプレイヤーが入ってきてくれてからは、倒れたら蘇生しあうということや、ちょっとした連携も出来るようになってきます。

そうなると楽しいですね、協力しながら戦うのは、、、。

フリープレイは3月7日までだったかな?興味ある人はこの機会にやってみることをお勧めします。

最近ブログをなかなか更新できてませんが、、まあ、あまり期待してみてくれている人もおられないでしょうが(苦笑)、ぼちぼち書いていこうと思っています。

それではまた!あずぽんでした。

 

Nier:Automata体験版をやってみました

こんにちは!あずぽんです。

従来からの体調不良に加えて、突発的に忙しくなって、帰宅してからのゲームが全くできない日々です。

ところで、今日は衝撃的に面白かった体験版のゲームに出会ってしまいました!(笑)

その衝動に駆られてこのブログを書いています。

ゲームはスクエアエニックスの”Nier:Automata”です。

www.jp.square-enix.com

いやー、実は近所のゲオに行ってみると新作コーナーにこれがあったんですよね。

綺麗女性?が目を引く、魅力的なキャラクターだなという印象だったのですが、なんとなく惹かれるものがあったのですが、欲しいゲームや、BF1のプレミアムパスも買わなきゃという状況だったので、一旦帰宅しました。

そういえば体験版でもないかなと思い、探すとありました。

起動に若干時間がかかりますが、データ量が半端ないのだろうと思いましたし、私のPS4はHDDなのでまあ、我慢かな。

舞台は、11900年代?とんでもなく未来なのかな?

どうもキャラクターは人間ではなく、機械の様ですね。

操作を覚えるためのさわり部分なのでしょうが、背景も綺麗だし、主人公キャラクターの”2B”は黒の布で顔の半分を隠している女性です。黒のコスチュームでとても魅力的です。

敵はどこかブリキのポンコツロボット風(笑)で愛嬌のあるデザインのザコキャラを倒して操作に慣れていきます。

そして、目線が上からのステージや、横からのステージでの操作を行っていきます、、個人的には横からのステージではポッドからの銃撃が狙いにくかったかな?

でも慣れなのでしょうけどね。

進めていくと、サポートをしてくれる”S9”が現れます。こちらは少年といった感じですね。

体験版の最後のステージでは巨大な敵を、S9のサポートを受けて戦っていきます。

そして、最後には、、、是非、体験版をプレイしてみてください。

結構引き込まれていきますよ!(笑)

是非、製品版もプレイしたいです。

それではまた!あずぽんでした。