明日は何をしようか?〜日々徒然

ゲーム好きが思うままにつらつらと 

ゲーム日記<チェインクロニクル3>

こんにちは!あずぽんです。

チェンクロ日記を今日も始めます。多少のネタバレが含まれますので、要注意です。

前回は、湖都マップに来たところまででしたね。

湖都に来ると怪しげなおじさんが、女王に会わせないと。

「んー、この人が実は悪者で、女王に会うのを邪魔してるのかな?」

最初はそう思ったけど、妙にノリが軽い。これは悪いのではないのかも?

女王は病気らしい、、、、つまりはあのおじさんはこちらも巻き込まないための配慮だったわけね、、疑ってごめん。

詳細を書くとネタバレになるからアレだけど、女王アシュリナは、あのおじさんとは打って変わって礼儀正しい。

ここ湖都は今、病気が流行っているということで、特効薬を作るための素材集めを手伝うためにあちこちへと向かい、もちろん戦闘します。この辺りまで来ると、味方のHPに注意していないと、油断すると倒れてしまいます。サブのメンバーはまだパーティコストが低いため、メインメンバーに強いアルカナを入れてしまうと、対して残コストがないので、あまり強くないため、急に苦戦になりそうです。

ヒーラーを育てておくことが重要そうですね。

我がパーティーのヒーラーはサクラ大戦でもお世話になったアイリスです。

もしかして、アリエッタの方が良いのかもしれないのかなとも思いますが、ここは思い入れ補正でアイリスでいきましょう。

アビリティ1は、戦場にいる戦士と騎士の攻撃力と防御力が上がる。WAVE(ターン?)が進むにつれ味方全体のHPを回復する、というもの。

さらにアビリティ2は、封印にならない?これは今のところわからないですね。封印する敵に遭ったことがないので、、、これから出てくるのかな?

また、通常回復の量と範囲が上がるというもの。

2まで発動してても、やはり少しづつ回復は辛くなってきます。

 そこでスキルが必要です。「イリスマリオネット」、これはサクラ大戦でも助かったものでした。

チェンクロでの効果は、「味方全体のHPを小回復する。さらに一定時間、味方全体の防御力を上げる。」これは、積極的に使っていくが吉でしょうね。

さらに、湖都の後半は、アビリティだけでは回復が覚束なくなるため、どんどん使っていくべきなのですが、、まだ下手なので、攻撃だけに気を取られてしまい、使いどきを見失ってしまいがちでした。

特に湖都の最後、ドラゴンとの戦いは、2体も倒れるということになってしまいました。

このドラゴンのクエストは、ネタバレになるので詳しくは言いませんが、少し物悲しいです。

でもこの後、船をもらい新たな島、「精霊島」へと向かいます。

ここに来て、チェンクロのシナリオの良さが少しわかってきました。

今日はここまでです。

それではまた!あずぽんでした。