明日は何をしようか?〜日々徒然

ゲーム好きが思うままにつらつらと 

Macでスクリーンショットを撮る方法

こんにちは!あずぽんです。

誰もが知っているMacの小技です。

今回は、スクリーンショットの撮り方を紹介したいと思います。

ちなみに、スクリーンショットの保存場所はデスクトップにpngファイル形式で保存されます。

1 全画面のスクリーンショットを撮る

「command」+「shift」+「3」で全画面のスクリーンショットが保存されます。

動画のよく撮れた場面を壁紙にしたいと思ったときなどは、フルスクリーン表示にして、スクリーンショットをとると、壁紙に設定することができますね。

 

2 部分的にスクリーンショットを撮る

「command」+「shift」+「4」を押すと、マウスのポインターが+マークに変わります。

そして、スクリーンショットを撮りたい場所をドラッグして選択し、マウスのボタンを離します。

これで、選択した部分のスクリーンショットが保存されます。

もし、選択を間違えた場合や、やり直したい場合には、マウスのボタンから手を放す前に「ESC」を押して、やり直します。

 

3 ウィンドウのスクリーンショットを撮る

「command」+「shift」+「4」を押すと、マウスのポインターが+マークに変わります。

スペースキーを押すと、+マークがカメラのマークに変わります。

そして、撮りたいウィンドウを選択すると、ウィンドウのスクリーンショットが撮影できます。

非常に簡単ですね。

 

いかがでしたか?本当にいつも皆さんが知っていることの紹介ばかりですね(笑)

 

それではまた! あずぽんでした。