読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日は何をしようか?〜日々徒然

ゲーム好きが思うままにつらつらと 

ゲーム日記<ファイナルファンタジー14その0>

こんにちは!あずぽんです。

ろくにゲームも出来ず、ブログも更新できていない毎日です。

ところが、何を血迷ったか、”ファイナルファンタジー14”をやってみようと思います。

なぜかって?

積みゲーだったからです、、、(笑)

今日、掃除をしていたんですが、ベッドの収納スペースに古いソフトと一緒に、PS4のソフトが、、しかも未開封で。まあいつものことですが、とりあえず今はできないからここに置いておこう、、と。

今日、発掘されました!(笑)

全く記憶に御座いませんが、多分1年以上前に購入しているものと思います。

とりあえず、インストール、アップデート、これまでは順調でした。

キャラクターメイキングが、、、あーでもない、こーでもないと、、、気づけば1時間以上経過。

そして、ワールドの選択。

どうせなら、知り合いがいるワールドを選択しといた方が、、、と、選べない。

”このワールドは現在、新規登録制限”、、、、なんですと!

いや、確かに、その知り合いと一緒にプレイすることはないかもしれないけど、もし、一緒にしようとしたときには、ワールド変更の必要があるし、有料みたいだし。(2017年4月23日現在 1,715円+税)

 

よし、制限解除されるのを待つかな、と。

そして待つこと5時間弱、いまだ制限解除されず、、、。

 

果たして、登録できるのだろうか?次回に続きます。

 

それではまた!あずぽんでした。

 

steamセール情報<Arma3>

こんにちは!あずぽんです。

今週末のセールは、FPSゲームの”Arma3”です。

store.steampowered.com

コールオブデューティバトルフィールドとまた違った戦場を舞台にしたFPSシューティングゲームです。

以前見ていた時は日本語には対応していなかったはずなのですが、いつの間にか日本語に対応していました(笑)。

数多くのMODが導入することができるらしく、興味を持っていたんですが、日本語対応していなかったので躊躇していたのですが、これで敷居がかなり下がった感じですね。

 

今週末は50%オフの2249円、数種のDLCもセットになった”Arma3 Apex Edition”は30%オフの5249円となっています。

私は、FPSが下手なくせに好きで、あれやこれや手を出して、一つもまともに、、、(笑)。

なので、当分はBF1に集中ですので、今回は見送りです。。

 

それではまた!あずぽんでした。

 

Steamでゲームを買い間違えてしまった、、後日談

こんにちは!あずぽんです。

先日、私の不注意というか、、天然ボケというか、、Steamでゲームを買い間違えてしまい、返品処理をチャレンジしました。

hibiturezure.hatenadiary.jp

 

返品、正式には”返品リクエスト”を受けつけのメールが送付され、その後3時間経過したほどかな?、返金処理が行われた旨のメールが送付されてきました。

ありがとうございます!Valveさん!

ただ、Steamウォレットに返金処理され、7日以内に使用可能になるとの話でしたので、すぐに買うつもりだったゲームを購入するのはあきらめて、日を改めて購入することとしました。

4日後の今朝、メールチェックしてみると、ウォレットの残高が使用可能となっていました!

(正確には、いつから使用可能になっていたのか不明ですが、、もっと早かったのかもしれません。正確な情報でなくてすみません。。。)

 

今回の返品処理が、購入直後の、しかもプログラムのダウンロードをしていなかったから、素早い処理だったのかは分かりませんが、素早い対応に感謝しております、、、以後、気をつけますです、、はい。。

 

皆さんは、私みたいな間違いはしないでしょうけど、万が一のときの参考になれば、幸いです。

それではまた!あずぽんでした。

 

Steamでゲームを買い間違えてしまった、、、

こんにちは!あずぽんです。

今日は、Steamでの失敗談です。

いつものとおり、ストアでいろんなゲームを見ていたのですが、やってしまいました。

買おう思っていたゲームと違うゲームを買ってしまったのです。。。。自己嫌悪。

よくタイトルを確認しなかった自分が全面的に悪いんですけどね。

購入処理した直後に気づいても、遅いですね。

そういえば以前、Steamの返品システムの記事を読んだ記憶がありました。

ダメ元で、ヘルプからSteamサポートを開くと、最近の製品欄に今回のゲームが表示されていますので、そちらから間違えて購入した旨の報告ができるようになっています。

ダウンロードもしていない状態なので、どうなるのでしょうね?

審査待ちです、、、。

返品を許可されなくっても、自分の間違いなので、仕方ないと割り切っています。

皆さん、私の様に間違えないように、気を付けましょう、、自分だけか。。。

 

それではまた!あずぽんでした。

 

Ps plus4月のフリープレイ”ドローン・トゥ・デス”

こんにちは!あずぽんです。

新年度、始まりましたね!

環境が変わった人、そのままの人、忙しい人、、、様々な人もいると思いますが、私は忙しい中でも、なんとかやっています。。

でも、帰宅してゲームをやる元気が、、、(汗)。

電車の中で、モンストを少しやるのが精一杯といったところです。

ここ1年、入院等で体力が非常に弱っているせいか、スタミナ切れです。。

さあ!気を取り直して、2017年4月のPS plusのPS4のフリープレイです。

”ドローン・トゥ・デス”です。紹介記事はこちらです。

www.jp.playstation.com

最大4人のオンラインマルチシューティングゲームらしいのですが、リンク先の紹介記事を見てもわかる通り、ぶっ飛んだグラフィックですね(笑)。

高校生のノートの落書きが動き出す、、、ってことらしいです。

その武器の一つで、背中に背負った猿?の、、いや、説明しなくともわかりますかね?こんな武器が出てくるゲームが今まであったかな?

最近ゲームは非常にグラフィックが綺麗だったんですが、、これも、もちろん綺麗に落書き(?)されたものですが(笑)。

この後、ダウンロードして試してみたいと思います。

追記

チュートリアルをやってみました。

軽快な動きで、楽しいです。

なかなかいろんな動きができるみたいなので、自分は、操作を覚えるまで苦労しそうですが。

気になったのは、ちょっと文字が判読しづらいかな?落書き風なので仕様なんですが。

もう少しやってみようと思います。

 

それではまた!あずぽんでした。

 

 

<Steam>PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDSに注目しています

こんにちは!あずぽんです。

なかなかブログも更新できていない日々ですが、なんとかやっています(笑)。

さて、私は最近はゼルダの伝説 ブレスオブザワイルドの世界を歩き回っています。

まあ、時間もなかなか取れないので、少しづつなんですけどね、、、。

それはさておき、最近YouTube実況などでも注目されています”PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS”です。タイトル長い!(笑)。

 

store.steampowered.com

さて、同作はSteamで配信されているゲームです。

100人のプレイヤーは、8km四方のマップに放り出され(といっても、自分で飛び降りるんだけど)、建物の中などにある銃等のアイテムを入手し、次第に狭くなっていくエリアを移動しながら、最後の一人になるまで生き残るというゲームです。

 

実況されている方の動画など見てみると、アイテム、車両を入手できるか、最後のエリアが近くなのか等、結構運に左右されるのかなとも思いますが、なかなか楽しそうですね。

4月2日現在で、3300円です。

早期アクセスなので、今後変更される可能性もありますが、、、。

楽しそうなゲームなので、買おうかどうしようか、悩んでいます。

なかなか、ゲームをする時間が、、、(笑)。

それではまた!あずぽんでした

 

 

 

任天堂switchで”ゼルダの伝説ブレス オブ ザ ワイルド”を始めてみました

こんにちは!あずぽんです。

最近はとても忙しい上に体調不良で思うようにゲームもできていませんが、昨日から”ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド”(以下ゼルダと略します。)を少しづつやっています。

www.nintendo.co.jp

switch自体の操作にも慣れていませんが、ゼルダやり込んでいけば、操作に慣れていくと思います。

最初に言っておきますが、私は、ゼルダの伝説シリーズでプレイ経験は時のオカリナやムジュラを少ししただけで、がっつりとやり込んでいるわけではありません。

それでも、今作には惹かれるものを感じたのでswitchと同時に購入しました。

 

さて、プレイする前は、最近の実写に近づいた様な背景等グラフィックに秀でたゲームがある中、わざとかもしれませんが、そこまでリアルを追求していない、粗そうな気がしていました。

しかし、これがとてもいいです。リンクをはじめ、キャラクターのグラフィックをリアルを追求しすぎてなくて(それはそれで見てみたい気もしますが)。

でも、世界の空気感というか、いろんなところを踏破していきたい衝動に駆られます。

草原を風が吹いて、草が揺れ、葉が飛ぶ。陽が沈み、月が上がり、また、陽が昇る。

その中を動き回る楽しさ。これをプレーヤーに感じさせるためにすごく練られてるんじゃないかな?とも思っています。

 

歩いていると、ちょっとしたサブクエストが発生したりします。

モンスターと戦っている人の手助けをしたり、、倒れている人を助けたり。

これが、今後どんな影響が出てくるのか楽しみです。

 

もともとメインストーリーを進めるよりも、脇道に逸れてばっかりで、メインストーリーを終わらせたくなくなる(笑)私にはぴったりなのかもしれません。

 

そうそう、最初の方は、操作を慣れるためにいろんな祠でのミッションを用意してくれているのもとても優しいなと思います。

ソロプレイ専用なので、一人でゼルダの伝説の世界に没頭しようと思います。

 

それではまた!あずぽんでした。