明日は何をしようか?〜日々徒然

ゲーム好きが思うままにつらつらと 

クレカ無しでSteamで購入するには

Steamアカウントの取得

 こんにちは!あずぽんです。

 さて、先日からゲーム販売サイトSteamの紹介をしていますが、利用にはSteamアカウントの取得がまずは必要です。

 Steamのホームページに行くと「Steamをインストール」というボタンがあり、プラットフォームをインストールします。プラットホームはSteamのゲームを管理したり、購入したり、自動でアップデートしたりしてくれる大変便利なSteam専用のソフトです。

 さて、そのそのソフトをインストールすると、今度は「アカウントの作成」を行います。付けたいアカウント名を入れて、パスワード、メールアドレス、表示されている文字の入力、メールの本人認証を行うっていう流れでアカウント作成ができます。このあたり、簡単ですね。(説明を簡略化しすぎてますね、すみません)

クレジットカードなしでゲームを購入するには

 さて本題です。ネットで購入するので、できる限りクレジットカードを使いたくないと私は思いました。

 そこで調べてみると、コンビニで販売している「Web money」が使えるとのこと。

 Steamのプラットフォームの右上に、自分のアカウント名が表示されている左に¥マークが表示されていますのでクリック。

 すると「○○(あなたのアカウント名)のアカウント」というページが表示されます。

 「ストア&購入履歴」の下部に「+Steamウォレットに追加」のリンクをクリックします。

 +SteamウォレットはSteam専用のプリペイドのようなものです。

 それにいくら追加するかは、買ってきたWeb moneyの額によりますが、Steamウォレットには、500円、1,000円、2,500円、5,000円、15,000円、20,000円の単位でしか買うことができません。そのため買ってきたWeb moneyの額に応じ、希望額を入金していきます。

 追加したい金額欄の「クレジットを追加」ボタンをクリックすると、「お支払方法」を選択する画面になります。

 おそらく「Web money」がすでに選択されていますので、「続ける」を選びます。

 すると確認画面が出てきますので、「Degicaに進む」を選びます。

 プリペイド番号を入力して、入金完了となります。

Web moneyはどこで買ったらいいの?

 ズバリ!コンビニです。

 プレイステーションストアチケットや、iTunesカードと同じく、紙のギフトカードもあるのですが、ファミリーマートのファミポートで買うことをお勧めします。

 というのも、購入できるのは2、000円、5,000円、10,000円、20,000円に対して、ファミポートでは1、000円、2,000円、3,000円、5,000円、10,000円と小さい単位で買えるため、買いたいソフトの価格に合わせて無駄なく買えるからです。

 ローソン、セブンイレブンでは最小単位が2,000円なため、ちょっと余ったりするんですよね、、でも、Steamはワンコインでも買えるような安いゲームがあるので余ったポイントでまた買っちゃうんですけどね

それでは!あずぽんでした。